2020年8月5日水曜日

「アコースティック・ウェザー・リポート」公演 8/2(日)高崎芸術劇場スタジオシアタ-

 長かった梅雨がやっと明けて、一気に猛暑となりました。皆様、くれぐれも熱中症にお気をつけください。

 コンサートやライブが少しずつ再開され始め、8/2(日)、高崎芸術劇場スタジオシアタ-も3月以降初めてのジャズライブ、「アコースティック・ウェザー・リポート」の公演が開催されました。
 「ソーシャルディスタンス対応公演」ということで、観客は定員の半分の約150人。受付では検温と消毒、チケットは予め半券の裏に名前と連絡先を記入、もぎりは来場者が自分で行いました。ドリンクカウンタ-の営業もなしですが、代わりにペットボトルのお水が配られました。

 出演は、クリヤ・マコト(ピアノ)、納浩一(ベース)、則竹裕之(ドラムス)。1970年代フュージョンの最高峰「ウェザー・リポート」の音楽を、あえて生楽器、それもピアノ・トリオでリアレンジすることにより、元祖「ウェザー・リポート」の魅力を再発見しようというコンセプト。オリジナルな解釈により、ウェザー・リポートのレガシーを受け継ぐ画期的なトリビュート・プロジェクトです。

 スタジオシアタ-は天井が高く、音もすごく良くて、気持ち良く演奏を楽しめました。3人とも若々しくカッコイイ!息もピッタリ、素晴らしいライブでした。高崎でクリヤさんの演奏を聴くのは3回目。やっぱりクリヤさんのピアノは魅力的です!ぜひまたスタジオシアタ-に来てください!

 今回の「ソーシャルディスタンス対応公演」、掛け声をかけたりはできないので客席は静かな雰囲気で、席の間隔も開いていたので、その分周りを気にすることなく演奏が聴け、音楽に集中できる環境が整っていたように思いました。コロナ禍でコンサ-トやライブの開催も試行錯誤が続いています。採算という大きな課題も…開催するにあたって、それぞれの主催者や演奏者が、何が大事かという価値感に直面し、改めていろいろ見直す機会になりますね。
 
 終了後も混み合わないように時差退場で、外に出るのに少し時間がかかりましたので、もっと規模の大きなコンサ-トだったら大変だろうなと想像しました。
 ソーシャルディスタンス対応公演」、最初は少し緊張感もありましたが、久しぶりに芸術劇場で音楽を聴くことができ、楽しさを共有する幸せも感じ、とても嬉しかったです!







 

2020年7月8日水曜日

「アコースティック・ウェザー・リポート」ライブ 8/2(日)16:00~ 高崎芸術劇場スタジオシアタ-

 梅雨空が続いております。今年は雨が多いですね…災害の復旧が早く進むことを願います。皆様、くれぐれもご自愛ください。

 コンサートやライブが少しずつ再開され始め嬉しいです!
8/2(日)16:00~高崎芸術劇場のスタジオシアタ-で「アコースティック・ウェザー・リポート」のライブが開催されます!急遽決まったライブとのことです。

 1970年代フュージョンの最高峰「ウェザー・リポート」の音楽を、あえて生楽器、それもピアノ・トリオでリアレンジすることにより、元祖「ウェザー・リポート」の魅力を再発見しようというコンセプト。オリジナルな解釈により、ウェザー・リポートのレガシーを受け継ぐ画期的なトリビュート・プロジェクトです。
 クリヤ・マコトさんのピアノが好きで、前にも一度聴いたことがありますが、素晴らしいライブでした!ただ今チケット発売中。入場制限があり、残席少なくなってきたようなので、興味のある方はお早めにどうぞ。

【出演】
ACOUSTIC WEATHER REPORT
クリヤ・マコト(ピアノ)
納浩一(ベース)
則竹裕之(ドラムス)

【料金】
全席指定 4,000円

詳しくはこちら→「アコースティック・ウェザー・リポート」ライブ

2020年5月11日月曜日

「中島林産ロビ-コンサ-トの歩み」

 芸術やスポ-ツ、行楽を楽しむ季節になりましたが、残念ながら今年はステイホ-ムの日々ですね…
 演奏会やライブなどの自粛も続いています。それに伴ってインタ-ネットでの配信もどんどん増え、家で音楽はいくらでも聴くことはできます。演奏家の方たちがいろいろ工夫した配信も楽しいですが、やはり生の音に勝るものはないですね…

 諸事情により当社のロビ-コンサ-トもしばらくお休みが続いております。このコロナ騒ぎが落ち着き、世の中の変化の様子を見て、改めてこれからのロビ-コンサ-トの計画を立てたいと考えています。
 演奏家の皆さんも演奏をする場所がなくなり大変な状況ですが、人間が時間をかけて作り出してきた音楽や様々な芸術が素晴らしいものであることを、改めて認識する機会にもなりました。
 
 当社も2000年から年1,2回のペ-スでロビ-コンサ-トを開催してきました。これまでの当社のコンサ-トの歩みをまとめてみましたので、どうぞご覧ください。
 今のところいつ再開できるかわかりませんが、フレッシュな気持ちでその日を迎えられることを楽しみにしています。開催が決まったらお知らせ致しますので、ぜひお気軽にお出かけください!
 
「中島林産ロビ-コンサ-トの歩み」は以下のサイトをご覧ください!
第 1回~第18回 
第19回~第21回

2020年4月16日木曜日

おうちで群響

 群馬交響楽団の定期は4月も中止となりました。新しいシ-ズンが始まるはずが、こういう状況ではやむを得ないのですが、本当に残念です…

 代わりにユーチュ-ブでこんな配信が始まりました。メンバ-のリレ-ですね!団員さんがより身近に感じられておもしろいです。
 ぜひご覧ください!→「おうちで群響」

2020年3月21日土曜日

さとう麻衣「かわいいは簡単に作れない」

 渋川出身のシンガ-ソングライタ-、さとう麻衣さんの「かわいいは簡単に作れない」のミュ-ジックビデオができました!東京工芸大学の学生さんが卒業制作として作った作品です。
 この曲を聴くと、「美味しいものほど独り占めせず、皆で分けて食べるんだよ。」という父方の祖母の教えを思い出します。私は4人兄弟の一番上だったので、子供の頃から素直に実践してきたつもりですが、祖母の気立ての良さを見習うのは、この年になってもなかなか難しい…90歳まで長生きしたおばあちゃん、厳しかったけど、大切なことをたくさん教えてくれました。
 遠くてお墓参りには行けないのですが、“かわいい”グランドマザ-を懐かしく思い浮かべながら、静かにお彼岸を過ごしたいと思います。

 当社ロビ-のライブで素敵な歌声を聴かせてくれた「さとう麻衣」さんのミュ-ジックビデオ、ぜひご覧ください↓
さとう麻衣「かわいいは簡単に作れない」

 アマゾンでCDも販売中!↓
「シンデレラの憂鬱」「かわいいは簡単に作れない」の2曲入りです。



2020年3月16日月曜日

群響3月の定期はFM GUNMAで

 春らしい日射しが気持ちいいですね。この時期は寒暖差が気になります‥くれぐれも体調に気をつけてお過ごしください。

 群馬交響楽団の定期演奏会は2月は中止になり、3月は無観客での開催となりました。(東京公演は中止)3月の定期はFM GUNMAで生放送される予定です。
 コロナウィルスの影響でやむを得ないとは言え、本当に残念な状況が続いています‥3月21日(土)19:00~、ぜひラジオで群響定期をお聴きください!
 
詳細は群響のサイトをご覧ください。↓
「第556回定期演奏会についてのお知らせ」

2020年2月29日土曜日

マ-ラ-の「復活」、残念ながら中止になりました

 本日開催されるはずだった群響の第555回定期演奏会は、コロナウィルスの影響で中止となりました。
 桂一さんは合唱で参加する予定で練習に励んでいたのですが…私も群響合唱団の芸術劇場デビュ-を楽しみにしていましたので、とても残念です…
 やむを得ないとは言え、本当にがっかり…

 しばらく演奏会やスポ-ツ、イベントなどは延期、中止が続きそうですね。
いつまで続くかわかりませんが、早く落ち着くことを願います。
 皆様もウィルスに負けないよう、栄養のある食事や睡眠をたっぷり取り、体も適度に動かして、なるべく健やかな毎日をお過ごしください。

本当なら今頃ステ-ジでリハをしているところでしたが…
気持ちを切り替えて図面を描いてます。